雅(みやび)

鮮烈 美麗脚生奉仕


犯人の部屋に監禁されてしまった雅女王様。犯人が出した提案はなんと「僕をもっといたぶってくれたら、ここから出してあげます」とのこと。

 

部屋から出るには男を痛めつけなければならないので調教には必死さが感じられるかとおもわれましたが、とても楽しそうに男を調教しているシーンが印象的な作品です。